【2019年】母の日プレゼントどうする?

2019年母の日のプレゼントはどうしますか?今年の母の日のプレゼントおススメや母の日の知識や情報、アンケート調査などをお伝えします!

母の日プレゼントの口コミ

令和の母の日プレゼントは「モノ」から「コト」へ

投稿日:2019年3月3日 更新日:

母の日とは、5月の第二日曜日ですよ。今年も母の日がやってきます。

毎年この時期付近になると、母の日の象徴であるカーネーションがあちこちに飾られたり、母の日用のプレゼントがたくさん並ぶようになります。

母の日のプレゼントが変わってきている?

母の日といえば、少し前まではお花などのプレゼントを贈ることが一般的でした。

お花じゃなくても、「お母さんが喜ぶことをプレゼントしてあげよう」という考え方が強く、母の日が近くなると子供たちやパパで集まって「プレゼントは何にしよう?」などと相談することもあったものです。

でも、最近は母の日のお祝いの仕方が変わってきているみたいですね。

プレゼントは、必ずしも「物」であるとは限らなくなってきました。

では、今はどういったプレゼントが選ばれるのでしょうか?

母の日は豪華なお弁当・もしくは外食で!

母の日当日を、豪華なお弁当や外食でお祝いをするという人も増えてきています。

お母さんの仕事といえば、やっぱり家事・育児。

毎日家事をやって大変だというお母さんに「ありがとう」を込めて、その日だけはお料理をしなくていいようにお弁当をプレゼントする…ということがあるそうです。

お弁当も、ただのお弁当ではなく、ちょっといいやつですね。

これをすることで、お母さんはその日のご飯を作る必要がなくなり、楽になります。

お弁当のプレゼントというより「お母さんにゆっくりできる時間をプレゼントする」という意味合いが強いですが、素敵なプレゼントですよね。

エステのプレゼント

お母さんがなかなかできない「エステ」のプレゼント!エステサロンに行って、のんびりと綺麗になってきてほしい…という思いが込められた、本当に素敵なプレゼントです。

エステはお金もかかりますし、なかなか時間を作ってエステに行こうと思えるお母さんはいませんよね。

だからこそ、お母さんにエステのプレゼントをして、のんびりしてもらいたいという考えから「エステサロンのプレゼント」という発想が生まれました。

エステじゃなくても、マッサージなどのプレゼントでもいいですよね。

「エステのプレゼント」って、なんだか女性の憧れをプレゼントするみたいで素敵だなって思いませんか?お母さんもきっと喜んで「エステのプレゼント」を受けてくれるはずです。

「今日は外で楽しんできて!」というプレゼント

普段のんびりとお買い物をすることができないお母さんに、「時間」のプレゼントです。

お小遣いを用意して、そのお金で楽しく遊んできてねというプレゼント。

デパートをのんびり歩くのもいいし、映画を見に行くのもいいですし、ネイルサロンに出かけてみるという方法もあります。

休日の過ごし方は人によっていろいろですよね。

「どう過ごすのか」はお母さんに任せるとして、「今日は外で楽しんできてね」と送り出すことが、家族からのプレゼントというのはどうでしょう?

家のことは、家族が手分けして頑張ってやってあげる、こういったプレゼントの方法もありだと思いますよ。

まとめ

母の日に限らず、世間のプレゼント感がだんだんと「モノ」から「コト」へ変化をしています。

今まではプレゼントというモノありきでした。しかし、モノがあふれ、欲しいものもそんなになくなってくるくらい満たされたこの時代。

元号は令和に変わり、ますます「コト」、すなわち経験や体験におもむきを置くようになるでしょう。

まぁ、どんなプレゼントであってもお母さんは喜んでくれると思いますが、ちょっとサプライズ感のあるプレゼントを用意することができると、贈る側もワクワクしますよね。







-母の日プレゼントの口コミ

Copyright© 【2019年】母の日プレゼントどうする? , 2020 All Rights Reserved.