【2019年】母の日プレゼントどうする?

2019年母の日のプレゼントはどうしますか?今年の母の日のプレゼントおススメや母の日の知識や情報、アンケート調査などをお伝えします!

世界の母の日

知ってる?韓国の母の日

投稿日:2019年3月7日 更新日:

韓国の母の日はどのような感じでむかえているのでしょう。日本のお隣の国「韓国」でも、母の日は積極的にお祝いされています。

国は違っても、お母さんに「ありがとう」という気持ちを伝えたいという思いは同じ。

海のムコウでも、積極的に母の日がお祝いされています。

では、どんな風にお祝いされているのでしょうか?

韓国は儒教の国です

日本ととても近い距離にある韓国ですが、韓国は「儒教の国」として知られています。

儒教が定着している韓国では、「年上の人を敬うこと、大切にすること」がとても大事にされていますので、親を思う気持ちはとても強いです。

このため、母の日には多くの若者が両親へのプレゼントを考え、渡しています。

いつもお世話をしてくれているお母さんに「ありがとう」を伝えることができる日として、とても大切にされているイベントなのです。

韓国では「父の日」「母の日」をわけていません

日本では、5月に母の日があり6月に父の日がありますよね。

しかし、韓国では母の日と父の日をわけず、同じ日にお祝いをしています。

母の日父の日を「両親の日」としてひとつにし、この日を「オボイナル」とよんで、5月8日にお祝いをするときめているそう。

なので、日本と違って必ずしも日曜日になるとは限りません。

ただ、国民たちの間ではこの「オボイナル」がとても大切にされていて、子供たちから大人まで積極的にお祝いをする姿勢の様です。

このあたりは、やはり「儒教の国である」ということが背景にあるのでしょうね。

プレゼントはお花から旅行までさまざま

ただ、実際に何をプレゼントしているのか?というと、日本とあまりかわりがありません。

お花だったら、カーネーションの鉢植えなど。

これは日本でもよく販売されていて、母の日のために購入するという人が多いですよね。

他にも、「両親のために旅行をプレゼントする」という人もいるようです。

「一生懸命がんばってくれる両親に、たまには旅行をしてほしい。

ゆっくり疲れを落として来てほしい」という子供たちの気持ちが、ここに込められていると考えていいでしょう。

「好きなものを買ってね」と、お金をプレゼントするお子さんもいるようです。

「本当に欲しいものを買ってほしい」と思う、子供の気持ちでしょうね。

韓国でも、母の日はきちんとお祝いされ定番化していると言っていいでしょう。

なんと「先生の日」もある韓国

韓国では「先生の日」という日ももうけられているそうで、この日はみんなで恩師に感謝をします。

韓国ではこれも当たり前に行われている行事で、生徒が先生に感謝の気持ちをこめてお祝いをすることは当たり前ですし、もらう用もわりと「当たり前」という感じでいるようですね。

日本ではなじみのない「先生の日」ですが、こうして恩師に感謝をする日があるというのは素敵なことだと思いませんか?日本では恩師の日をお祝いすることは難しいかもしれませんが、もし身近に韓国語の先生などがいるのであれば、「恩師の日」のプレゼントを渡してみると喜ばれるかもしれません。

こういったイベントは、日本でも見習いたいものです。

お世話になった先生に感謝をする日、素敵だと思いませんか?







-世界の母の日

Copyright© 【2019年】母の日プレゼントどうする? , 2020 All Rights Reserved.